姫路の不動産会社 エステート・リードのスタッフが、日々学び、考えたことを綴ります。

エステート・リードトップ > ブログトップ> 2015年3月

2015年3月アーカイブ

祖母の教え

3月の彼岸が過ぎ、いよいよ春の到来が肌に感じられるようになりました。


彼岸に、母方の田舎へお墓参りに訪れた時に、優しく言葉少なかった祖父と、反対に常に自分と周りに厳しかった祖母のことを思い出しました。

早くに亡くなった祖父に代わり、祖母は13年前に83歳で亡くなるまで、農業、酪農をしながら本家である「家」を守り、苦労続きの人生を送りました。
私は幼い頃、祖母から起床してから寝るまで、箸の上げ下ろしなど、生活習慣全てにおいて、両親よりも厳しくしつけられたので、毎年、夏休みや冬休みに弟と二人だけで、電車で3時間かかる、祖母のいる田舎に預けられるのがつらく、小さい頃は憂鬱な思いだったのを思い出します。

経験を更なる強みに

先日、入社1年目の社員が初めての研修を受講して参りました。


研修に行く前は期待と不安で一杯だったように見えました。
しかし、3日間の研修を終えて戻ってからは、生き生きとした表情と人への感謝力・謙虚さが更にアップした事を、傍から見ていても明らかな様子でした。


真っ白な気持ちで望んだ研修への姿勢は、スポンジのように大切なものを吸収し何かに目覚めたように思えました。
その姿を見ていると、私も気が引き締まる思いと同時に負けられない気持ちで一杯になりました。


研修後の朝礼で発表してくれた彼女の姿は、とても柔軟な考え方と進歩した、見ていても清々しい気持ちを与えてくれました。


私は今までの経験が先に立ってしまい、柔軟に考える事が少なかったと思いました。
柔軟な考え方を持ち、初心を振り返るという事をしなければ、衰退の一途を辿ってしまうと思いました。


~~~~~~~~

 

 

 

 

 


 

経験を更なる強みに

先日、入社1年目の社員が初めての研修を受講して参りました。


研修に行く前は期待と不安で一杯だったように見えました。
しかし、3日間の研修を終えて戻ってからは、生き生きとした表情と人への感謝力・謙虚さが更にアップした事を、傍から見ていても明らかな様子でした。


真っ白な気持ちで望んだ研修への姿勢は、スポンジのように大切なものを吸収し何かに目覚めたように思えました。
その姿を見ていると、私も気が引き締まる思いと同時に負けられない気持ちで一杯になりました。


研修後の朝礼で発表してくれた彼女の姿は、とても柔軟な考え方と進歩した、見ていても清々しい気持ちを与えてくれました。


私は今までの経験が先に立ってしまい、柔軟に考える事が少なかったと思いました。
柔軟な考え方を持ち、初心を振り返るという事をしなければ、衰退の一途を辿ってしまうと思いました。


~~~~~~~~

 

 

 

 

 


 

心懐爽快

不動産の繁忙期に入り、本当に有難いことに、長らく可愛がって頂いている法人様や、新規の法人様、個人のお客様、たくさんの方に、お声かけ頂き、『仕事』を真剣に打ち込める環境で、させて頂ける!という事のありがたさを毎日感じています。

また、関わる方々に喜んで頂きたいという思いが全ての原動力になり、慌ただしいながらもオンシーズンを気合十分に過ごさせて頂いています。

でも、バタバタする時ほど、余裕がない時ほど、ゆっくり落ち着いて大事なことを見落とさないよう、見過ごさないような毎日でいようと思います。


今のオンシーズンに限らず、『今自分に何が出来るのか、何をしなければいけないのか、何をしたいのか』が、ずっとテーマになっていて、その課題をクリアし続けるのが、私が自分としている約束です。

約束を破らないよう、毎日を楽しみに変え挑戦させて頂いこう
と自分に発破をかけ、毎日を全力で取り組ませて頂いております。

 

 

 

2015年4月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Archives

2015年
2010年
2009年
2008年

WE PRAY FOR JAPAN 3.11 日本のために祈る


社内研修・人材育成の記録
変革の時 「道」
blog「パラダイム」

携帯からもアクセスできます!