姫路の不動産会社 エステート・リードのスタッフが、日々学び、考えたことを綴ります。

エステート・リードトップ > ブログトップ> 2014年11月

2014年11月アーカイブ

価値観

私は仕事を通じて「コーチング」について学ばせていただいています。
周りとの良好な人間関係を結ぶためには、まず自己を知る、ということがとても大切であるということを知り、10月のブログでも書かせていただいたように、研修にも行かせていただき「自我分析」のための手段の一つである「エゴグラム」について、学んだことを先月の弊社の勉強会で社員の皆さんにアウトプットさせていただき、今まで知らなかった分野の勉強を楽しく学んでいます。

価値観

私は仕事を通じて「コーチング」について学ばせていただいています。
周りとの良好な人間関係を結ぶためには、まず自己を知る、ということがとても大切であるということを知り、10月のブログでも書かせていただいたように、研修にも行かせていただき「自我分析」のための手段の一つである「エゴグラム」について、学んだことを先月の弊社の勉強会で社員の皆さんにアウトプットさせていただき、今まで知らなかった分野の勉強を楽しく学んでいます。

生かされている自分

最近、毎日のように報道されています中国漁船の珊瑚乱獲環境破壊pm2.5、のように心が痛むような事が起きております。
地球破壊をしていることを、利益優先の為に行っているのは憂慮される行為だと思います。

この世からルールがなくなるとどうなるでしょう。
暴走の歯止めが効かなくなり、人として道徳心がなくなるでしょう。
そして、後世に残される子孫は、繁栄する事無く、負担を増やすばかりではないでしょうか。

それらは、決して他人事ではありません。
私たちの会社・社会でも同じ事が言えます。
もし、会社の中で1人の人間が破壊行為を行ったらどうなるでしょう。
他の社員たちは、修復するのに本業を置き去りにしなければなりません。

損害ばかりか、信用も失ってしまい、やがて廃業に追い込まれのは必然な出来事です。

人や物に対して思いやる気持ちはとても大切です。

 

今だからこそ

以前からスローペースながら心理学の勉強を再開し、学べば学ぶほど、スタートラインにも立っていないんだと痛感することが多くあります。

専門的なことよりも、より身近で今の自分に、会社に役に立てる事を中心に探りながら、もっとも範囲が広いといわれる社会心理学の本を最近読み、組織心理学についての様々な考え方について学びました。

2014年12月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Archives

2014年
2010年
2009年
2008年

WE PRAY FOR JAPAN 3.11 日本のために祈る


社内研修・人材育成の記録
変革の時 「道」
blog「パラダイム」

携帯からもアクセスできます!