姫路の不動産会社 エステート・リードのスタッフが、日々学び、考えたことを綴ります。

エステート・リードトップ > ブログトップ> 2013年8月

2013年8月アーカイブ

自分への投資

私は常々、「時は金なり」「タイムイズマネー」という言葉を耳にする度に刻々と過ぎていく時間を無駄にせず、大切にしていきたいと思っています。
 
8月の夏季休暇も健康管理に留意しプライベートも充実させ仕事にも良い影響を出せるような数日間を送ろうと思いました。
 
そこで時間を有意義にしたいと、自宅の片付けをしながら今まで読んだ本を整理をしていて
数年前に読んだ

「1日30分を続けなさい!」

       人生勝利の勉強法55 古市幸雄   著書
 
という書籍が出てきたので、もう一度読んでみました。
 
その内容に、改めて心に響いた次のような一節がありました。
 
 

 

いい顔ぐせ

先日、上司から朝の挨拶をするときの表情について指導をいただきました。
会社では、社外でも社内でもいつも笑顔で感じよく振る舞うことの大切さを教えていただき、私自身も、常に良い顔、笑顔でいたいと思い心がけていたつもりですが、実際は出来ていなかったということに、とてもショックでした。
よくお話を聞かせていただくと、普段、人の話を聞くときの表情も笑顔で聞けていないことがあると教えていただき、その日から上司が私と話をするときに笑顔が出来ていないときは、「笑顔ができてないよ」と教えて下さったり、上司の素敵な笑顔で自分が笑顔ではない事に気づかされるようになりました。
その都度教えていただくことによって、いつも自分がどんな顔で人の話を聞いているのかが良く分かり、笑顔って簡単そうですが、いかに意識をしないと出来ないかと言うことが良く分かりました。

フジテレビ『ホンマでっか!?TV』で印象評論家としてレギュラー出演している重田みゆき氏が「一瞬の出会いでチャンスをつかんでいる人の 顔グセの法則 」という本を書かれているのを思い出し、さっそく本を購入し読みました。
その中に「笑顔の4つのポイント」がありました。

 

本番より重要なのは準備時間

先日、テレビのニュース番組で、イチロー選手の話題があり、コメンデーターの方がイチロー選手が、これまで数々の素晴らしい結果を出してきたのは、常に自分に厳しく、自分自身に言い訳をしないように、その材料になりそうなものを潰していくということを、毎日している…というようなことを話されていました。
私は、そのお話の中の「自分自身に言い訳をしないように、その材料になりそうなものを潰していく」という言葉がとても頭に残りました。
自分自身を、毎日の生活を振り返ってみると、私には言い訳の材料となるものがまだまだ多くあり、意志が弱く、自分との約束が守れていないときなど、ついつい言い訳が頭をよぎります。
以前読んだ、「夢をかなえるイチロー哲学」という本に、コメンデーターの方が言われていたようなことが書いてあったことを思い出し、本を読み返しました。

~~~~~~~~~~~~

2014年9月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Archives

2013年
2010年
2009年
2008年

WE PRAY FOR JAPAN 3.11 日本のために祈る


社内研修・人材育成の記録
変革の時 「道」
blog「パラダイム」

携帯からもアクセスできます!