姫路の不動産会社 エステート・リードのスタッフが、日々学び、考えたことを綴ります。

エステート・リードトップ > ブログトップ> 2013年3月

2013年3月アーカイブ

春は、卒業、入学など出会いと別れ、また新しい環境への出発などワクワクする季節です。
この時期が巡ってくるたびに、春という季節は私にとっても節目の季節であったな、と思います。

とくに子供達の卒業式、入学式などは、子供を通して、それまでの生き方を振り返ったり、将来のことを思い描く機会でありました。

そして、とくに心に残る出来事として思い出されるのは、もう十数年前になりますが、長男の小学校の卒業式のことです。

意識改革

いよいよ春休みに入り、テーマーパークなどに多くの方が行かれますと思いますが、やはり注目は、ディズニーランドでしょうね。

リピート率が90%以上というのも驚きです。
企画力もすばらしいですが、スタッフのモチベーションや意識の高さは、私達も学ぶ所がたくさんあります。


一度ディズニーランドへ行かれた方は、ご存知でしょうが来場者はハイテンションな気持ちを持ち継続する事が出来、時間を感じさせないすばらしいエンターテーメント、アトラクション待ちも楽しめるようになっています。

これらの事はスタッフのプロ意識の高さから来るものでしょう。


 

建設は死闘、崩壊は一瞬

私共不動産会社では、一年間で一番忙しい繁忙期に入り、弊社にも、市内はもちろん県外、海外からも、たくさんのお客様が足を運んで下さっています。

弊社は、ありがたい事に紹介やリピートのお客様が多く、お友達やお知り合いから「不動産の事なら、エステート・リードに行ったらいいよ」と聞かれ、お問い合わせをいただいたり、足を運んで下さいます。


姫路市に何百とある不動産会社の中から、弊社を選んで下さることは、本当に本当にありがたい事だと思います。
紹介やリピートのお客様が増えてきたのは、創業当時から社長や社員さん達がお客様第一主義の心で、誠実に真面目にお客様とのご縁を大切にされ、信用を積み重ねて来られたからだと思います。



「できる!」と考えて行動しよう!

今月の朝礼の月間テーマは『「できる!」と考えて行動しよう!」でした。

毎日の朝礼や、勉強会、日々の仕事を通して、前向きに行動していくことや、失敗から学び次に活かしていく大切さ、素直に学ぶ姿勢、思いやりを持った行動とはどういう行動かなど、人としてとても大切なことを深く掘り下げながら学ばせて頂いています。

今月と同じようなテーマは以前でもありましたが、ちょうど今月の全体会議で強みを更に活かしていく為に、自分自身の弱みを知り、その弱みを改善する方法や、意識していることについて発表したり、アドバイスをいただきました。

2014年9月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Archives

2013年
2010年
2009年
2008年

WE PRAY FOR JAPAN 3.11 日本のために祈る


社内研修・人材育成の記録
変革の時 「道」
blog「パラダイム」

携帯からもアクセスできます!