姫路の不動産会社 エステート・リードのスタッフが、日々学び、考えたことを綴ります。

エステート・リードトップ > ブログトップ> 2013年1月

2013年1月アーカイブ

元気になる魔法の言葉

先日、いつも購読している「ダーナ 初春号」が届きました。
初春号の新生ダーナは、新しい連載が始まったり、昨年とは内容が変わっていたりと、全面リニューアルされており、とてもわくわくしながら読ませていただきました。

新しい連載の中に、ブリキおもちゃの収集の第一人者・北原照久さんの「元気になる魔法の言葉」というページがありました。

割り切る、思い切る、踏み切る

今年の仕事始めは、営業会議及び社内勉強会から始まりました。

まずは、今年度の社長方針の発表がありました。そして年末に課題をいただいていた、
・今年チャレンジする資格取得の発表
・職場の改善や提案の発表
・自分の強みを発表
を順番にしていきました。
資格取得の発表では、みなさんとても志が高く、私も負けてられない!!ととても良い刺激を受けました。

 

今年の目標

新しい年を迎え、我が社では、今年最初の勉強会が行われ社長を始め、社員全員で心新たに今年の目標を発表しあいました。
私は、「自分を磨く。心を磨く。」ということを今年の目標を掲げさせていただきました。

成功への努力

私は、毎年、正月1月2日・3日で行われる大学駅伝を欠かさず観ているのですが、今年は特に大きく感動をした、箱根駅伝でした。


日体大の30年ぶり10度目の栄冠をつかんだ優勝という今年の箱根駅伝でした。

そこには多くの努力や意地・改革がみられた試合でした。


新年のご挨拶

みなさん、新年あけましておめでとうございます。

いよいよ2013年の幕開けです。
本年は我国の政権が自民党に変わり、3年以上多くの難問を解決できず日本経済を混迷の状態に落ち込ませた民主党政権にやっと終止符を打ち、少なからずとも今後は円高、デフレを脱却し、景気が回復できることに期待が持てる年明けになってくれるものと思います。

 

2014年9月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Archives

2013年
2010年
2009年
2008年

WE PRAY FOR JAPAN 3.11 日本のために祈る


社内研修・人材育成の記録
変革の時 「道」
blog「パラダイム」

携帯からもアクセスできます!