姫路の不動産会社 エステート・リードのスタッフが、日々学び、考えたことを綴ります。

エステート・リードトップ > ブログトップ> 2011年2月

2011年2月アーカイブ

変化をとりにいく

私は、最近過去に読んだ本をもう一度、読み返しています。
読み返していると、「この本は、○○のことで悩んでいた時に読んだな」と、以前、抱えていた悩みを思い出します。

そして、再度、読みなおして心に残り、元気をもらった、こんな言葉がありました。

はい、やります!!

『致知』最新号の名言

        人に何かを勧められた時、
        「いやぁ、私には無理です」とは
        いままで一言も言わなかった。
        
        そこで変に遠慮をしたり、断ったりしたらもうお終い。
        だから「はい、やります」と。
        
        勉強はそれから死に物狂いでやるんです。

 

       中嶌武夫
 (ナカリングループ代表、メルセデスベンツ中央 会長)
            
            『致知』2011年3月号
             特集「運とツキの法則」より

 

 

 

元気ぶれ!!

 行徳哲男先生が言われた言葉。

 

 行徳哲男〔ぎょうとくてつお〕プロフィール
昭和8年福岡県生まれ。現在東京在住。35年成蹊大学卒業。44年渡米し、Tグループの世界を知り、BE訓練プログラムを開発する。46年、日本BE研究所を設立。アメリカの行動科学、感受性訓練と日本の禅及び経営哲学を融合させたBasicEncounterTraining「人間開発、感性のダイナズム」訓練を完成させ、感性を取り戻す研修を行う。
平成11年12月、箱根山中の研修を終了するまで、550回、1800人以上がこのBE訓練に参加した。瞬時にして人の心に楔を打ち込み、理性の殻を打ち破りながら、実相に気づかせる姿は、まさに芸術である。30年に及ぶ研修は、受講生とともに『人間万歳』を叫び続けた壮絶なドラマである。著書に『いま、感性は力』『随所に主となる』『遺伝子は語る』(いずれも到知出版社)『全生語録』がある。その話は聞く人の魂をバイブレートさせずにおかない強烈な力があり、財政界を始め、スポーツ界、芸能界、中小企業のオーナー等に多大な影響を与えている。
 

 

小さな幸せを感じる

先日、図書館で「がばいばあちゃんの勇気がわく50の言葉」という本を見つけました。

最も重要な務め

理念と経営2月号に、“未来のリーダーに贈る松下幸之助12の言葉”という今年からの新連載がありました。

まず動く

私は、動く前に頭の中で考えすぎて動けなくしてしまう、といういつまでも治らない思い癖があるのですが、以前読んだ本を読み返していたら、ちょっと、気持ちが開けてきたお話がありました。

前に読んだ時は、心に響かなかったのですが、今回は、とってもシンプルなアドバイスをもらったような気がしました。


近道

最近の私は、どうして自分が一生懸命やってるつもり、が“つもり”だけになってしまっているのか、悩んでいました。

 

選択

先日、本屋さんで一冊の本と出合いました。
それは「2択思考」という本でした。
優柔不断な私にぴったりだと思い、読み進めると意外なことが書いてありました。

一流と超一流の違い

いつも、購読しています月刊『致知』の最新号で能力開発の第一人者・西田文郎先生の名言をご紹介します。
 
 

  

いまの瞬間を大切にする

先月から、朝礼で仕事の目的や目標について考える機会が何度も有りました。
朝礼の場では、年始に掲げた目的や目標に向かって、このようにしていきたいと発言しているのですが、実際の日々の自分を振り返ってみると、まだまだなりたい自分を妄想しているだけで、そこに
近づくための努力を怠ってしまっているなと反省しました。


当下一念

この間お正月を迎えたと思っていたら、もう二月に入り、一日一日が過ぎていくのが、本当に早いと感じます。

最善を尽くす

私は、先日、落ち込んでいるときに上司からメールで『何をするかではない、どんな気持ちでするかが大切』という言葉を頂き、励ましていただいたことがありました。

そのとき、目に見えるものに、自分の思いが乗るのだという大切なことにを見失い、『何をするか』ばかりに目を向けてしまっていた私は、その一言で目を覚ますことができました。

その言葉が、以前読んだ本の中に書いてあり、また、最近自分に立ちはだかった壁を乗り越えるきっかけにしたいと思い、再度本を開きました。

~~~~~

あなたの話はなぜ「通じない」のか?

私は、たまに、話がなぜ「通じない」のだろうかと悩む時があります。

その時に、見つけたサイトでこんな事が書いてありました。

2014年9月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Archives

2011年
2010年
2009年
2008年

WE PRAY FOR JAPAN 3.11 日本のために祈る


社内研修・人材育成の記録
変革の時 「道」
blog「パラダイム」

携帯からもアクセスできます!